ホーム » 2016 » 1月

月別アーカイブ: 1月 2016

私のムダ毛の処理の方法。

ムダ毛処理を始めた小学生の頃から私は一貫してT字カミソリで体中の毛の処理をしていました。
割と毛が濃い方だったので、幼いながらもとても気になっていたんです。
お風呂に入って体を洗った後にボディソープの泡で剃る部分をフワフワと覆い、カミソリを使いくまなく剃っていました。
剃ったあとは皮膚がカサカサとしていたので、お風呂あがりには安い乳液で全身をケアしていました。
この方法は母がやっているのを見て何となく真似をしたものです。
私の体毛の濃さは母譲りだったので、母とお風呂に一緒に入る時の様子を見て同じように処理するようになっていました。
学生時代はこの方法で処理していましたが、段々と面倒になってきて毛も太くなってきているような気もして。

20代になると少しお金も出来てきたので脱毛サロンを利用するようになりました。
友人の紹介で行ったサロンでしたので、初回15%オフにしてもらえ、とてもラッキーでした。
まずは腕とワキ。
レーザー脱毛での処理でしたが、私の場合は痛みはほとんど感じる事はなかったのでとても楽で快適にムダ毛の処理が出来るようになり続けて別の部位も受ける事にしました。
次に受けたのは口のまわりと両足。
こちらも同じサロンのレーザーで。
私は毛が濃かったので一般的な人が受ける期間より少し長めの施術になったのですが、脱毛を終え自己処理をするストレスかなくなりとても快適になりました。
お金を払っててでもサロンで脱毛を受けてよかったです。

エピレのVIO

友人との会話の中でVIO脱毛の話題が出て、意外と周りはお手入れをしていることを知りました。
友人の体験談を聞くと、痛みもそんなに耐え切れないほどでもなく、気軽にできるとのことで、オンラインからカウンセリングを予約し、話を聞きに行きました。
初めは、初回の○買いでいくら・・・というキャンペーンに、話を聞いてみてお試し気分でそのくらいの金額なら・・・と思っていました。
しかし、実際話を聞いた後に契約の話になり、ちょうどその時に当日契約だとキャンペーンの回数が無料でついてくるという特典があり、初回のみで今回を逃すと次回はないのと、半ば強引な感じで8万円くらいの契約をしました。
正直、ちょっと断れなかった自分に後悔しましたが、通っているうちにこれはお得だったなと思うようになりました。

やっぱり、自分で処理しにくいところだし、見えにくいので専門の方にお任せして良かったと思います。
最初は、他人に見られる羞恥心や抵抗もありました。
前処理なども不完全だったりすると、道具を持参すれば手伝ってもらえるし。
回数内でできる限り脱毛できるように、丁寧に施術してもらえるので、今ではやってよかったし皆に進めています。

このほかにも、キャンペーンやお得な割引などあると、別のコースも進められますが、私の通ってたお店はそれほど勧誘は強引でなく、興味がないなどと契約に結び付かないような雰囲気を漂わせると、それ以上の勧誘はありませんでした。

ミュゼで脱毛~毛薄くなったと思ったけど再びボーボーに・・・

ミュゼプラチナムでVIO脱毛を体験しました。ミュゼの店員さんの話では「VIOの毛は太くて毛根が頑固なので何回もサロンに通わなければいけない」という話でしたが、一回目の施術後にしばらく毛が薄くなり、満足したので通わなくなってしまいました。

しかし、ここからが問題なのですが、3か月程度は毛が少なく毛が多いせいで起こる痒みも無くなっていましたが、施術後6か月放置すると元のようにボーボー になってしまいました。「一回でも十分効果があるじゃん♪」「ミュゼはお金を儲けるために20回程度のコースを勧めてきたのじゃないか」と初めは思ってい ましたが、1回では元に戻ってしまい効果も感じられずに終わる事になってしまいました。

さすがに20回もVIOの毛を剃るのは大変だと感じたので、結局はエステ脱毛の3倍の効果が期待できる医療脱毛に乗り換えましたが、ミュゼで使った1回分の脱毛費用は無駄になってしまったと感じました。

この事から、施術後は毛が薄くなったからといって油断はしない事(1回の脱毛の光に反応する毛は全体の1/10程度なので反応しなかった毛がどんどん生え てくる)、脱毛には思った以上に回数(その分お金がかかるので予算をしっかり考える事)がかかる事を知ってから脱毛をする事をお勧めします。